2009年01月17日

Turbolinux Linux環境を持ち運びできるメディアプレーヤー wizpy 4GB 3,100円

Turbolinux(ターボリナックス)のLinux環境を持ち運びできるメディアプレーヤー、wizpy 4GBが3,100円(税込)の激安価格です。しかも送料無料。他店最安値はブラックが8,252円(conecoで検証)、ホワイトが5,704円(conecoで検証)、そしてEdu6 EDITIONのホワイトは取扱いが確認出来ませんでしたが、通常のホワイトは29,800円(conecoで検証)。但し、何れも取扱店僅少につき、参考記録ということでお願いします。

<<1月19日追記>>
画像のリンク先は価格が変わってしまったみたいです。今はこちらが3,080円と安いです。

このWizpy、一言では表せない中々の曲者でして、単体では4GBのメモリを内蔵したデジタルマルチメディアプレーヤー、つまりiPodやウォークマンの様に、

・保存した音楽や動画、静止画を再生出来ます。

・FMラジオを聴くことが出来ます。

・内蔵マイクで音声を録音出来ます。つまりボイスレコーダーとして使用できます。

・勿論、USB経由でPCに接続して、外部メモリとして使用できます。

そして、パソコンに接続すると、自分専用のOSを起動することが出来るので、

・インターネットやメールを自分専用の環境で楽しめます。使用するパソコンには履歴を残しません。

・内蔵のオフィスソフトで作成したデータは、Wizpy内部の領域に保存出来ます。

起動できるOSは、デスクトップLinuxとして定評のあるTurboLinuxですから、これからLinuxの勉強をしようという方にも良いと思います。

なにしろこの製品、昨年春までは2万円以上で売られていたんです。そして、その後メーカーで価格改定があり、8千円位で購入できる様になりました。でもって今回この価格です。私は丁度別の買い物をしていたのですが、そのときページの右側の方に、「トップセラー」として載っているじゃないですか!「何故今更Wizpyがトップセラーに?」なんて思って見て見ると、なんとこのお値段です。いや、マジで腰抜かしました。

ちなみにどうでもよい事ですが、このWizpyという名前を命名したのはゆうこりん(小倉優子さん)だそうです。このWizpyがどんな製品なのかは、ここここを読むとよく分かります。

まあ、誰にでも薦められる商品ではないですが、とにかく信じられない位安いです。ちょっとだけでも興味のある方は売切れや価格改定になる前に、つまり今すぐ購入しましょう!

【参考ページ】
メーカーページ
conecoで価格を調べる
楽天で探す
人気ブログランキングへ

【購入はこちら】
wizpy 4GB ブラック P0672
Turbolinux wizpy 4GB シュガーピンク P0696
こちらは、色がホワイト、というだけではなく、通常のTurboLinuxだけではなく、教育用のソフトウェアを多数収録済みのKNOPPIX Edu6とのデュアルブートになっています。
Turbolinux wizpy KNOPPIX Edu6 EDITION 4GB ホワイト P0683
上記が売り切れの場合はこちらもご覧ください。
wizpy 4GB ブラック(P0672)
wizpy 4GB チタンシルバー(P0694)

ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!
ブログランキングに参加しています。是非ともぽちっとご支援をお願いします。

posted by ぴすお at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | mp3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

自動車保険見直しキャンペーン
インズウェブの「自動車保険一括見積りサービス」をご利用の方
全員にもれなく500円マックカードプレゼント!